注意情報、長屋坂、スプリングのホールドのガタつき
備中、長屋坂のスプリング11aの取り付きから3ピン目付近、ハングから乗り越すあたりの、大きなガバホールド(サイズ20×30cm位)にガタツキがあります。いつ頃からあるのか不明ですが、12月5日にガタツキに気がつきました。

触ると明らかにカタカタ音がします、大きな力で引いていないので取れる可能性が有るかどうか分かりません。

登る人に余裕があればすぐ横にあるホールドを使えるのですが、やや力の要る場所とも思えますし、多くの人が取り付き、見ている人などもよく見かけるルートですので、ホールドが壊れてビレイヤーや見学者に当たった場合は大事になる可能性があります。
                          文責:名和CC、yone
[PR]
by nawaclimbingclub | 2012-12-06 22:56 | お知らせ | Comments(1)
Commented by tじ at 2012-12-07 08:37 x
ご報告ありがとうございます。あの部分は、どんどん崩れていきますね。
<< ボルダリング初心者講習会のお知らせ 12月4日例会報告 >>