19日大山に山スキー行ってきます!
明日(19日)土曜日にマッちゃん、T字で、山スキーで大山に行ってきます。
コースは、夏山登山道から牡丹沢か、7号沢か8号沢に行こうと思います。
8時半出発で、昼過ぎには降りる予定です。



天気 曇り・小雪・風多少強い

行程
8:40 仁王茶屋駐車場集合・準備
9:30 夏山登山道入り口
11:00過ぎ 6合目非難小屋着・休憩
12時頃 8合目下付近。8号沢にドロップ・イン。
12時半 元谷着。
13:30 寂静山から豪円山の連絡無料リフト着

今シーズン2回目の山スキーに行ってきました。
前日の寒波で、50センチ位さらに積もってました。
観光道路は、立ち往生する車で登れなくなっており、T字は仕方なしに桝水経由で、仁王茶屋へ。お陰で、遅刻してしまう・・・。ゴメンネ!
仁王茶屋から登山口までは、マッちゃん道路をスキーを背負って歩きで、私はよこの雪をシールを効かせて登行。やはり、素直にスキーを担いで道路を歩く方が早いようだ・・・。
あいにくの天気の中、6合目まで登って休憩。
6合目からラッセルですか、って感じで踏み跡をたどって
稜線に出れば横風、強!!
ラッセルは、膝~腰くらいの深さでした。このとき、一瞬、ガスが切れて、視界が広がったのですが、すぐに烈風&ホワイトアウト・・・。
しばれる中、ホワイトアウトのドロップイン。
エキサイティングに降って楽しい時間は一瞬でしたが、
最高の山スキーでした。
 当初、7号沢のつもりでしたが、かなりの急斜面を滑っていたらしく、ワンターンごとにチリ雪崩が発生し、かなりヒヤヒヤしながら滑降していると、その内、黒々とした岸壁が・・・。
なんと、この岸壁は別山の右稜らしく、我々が滑っていたのは、8号沢でした・・・。
8号沢は、7号沢に比べるとかなり急峻ですが、ブッシュは少なく、大胆に斜面を攻められました。ただ、雪崩には相当、注意が必要と思われます。
今日も大変お世話になりました。
また行きましょう。

加筆・修正がありましたらよろしくお願いします。


b0077448_22392639.jpg

今日の6合目小屋。満員御礼。それもそのはず、この先はトレースは無く、誰がラッセルするか牽制しあっていたような状況でした。
b0077448_22395459.jpg

準備完了。
b0077448_22401984.jpg
b0077448_22404472.jpg

真っ白の中、ドロップ・インする。我々がどこにいるのかさっぱり分からなかった・・・。
b0077448_22411580.jpg

無事、生還!
[PR]
by nawaclimbingclub | 2013-01-18 18:26 | お知らせ | Comments(1)
Commented by M本 at 2013-01-19 15:25 x
只今帰りました。
パウダーはんぱなかったです。
詳細の地ほど。
<< 1/19 スキー 1月19日(土)クライミング >>