三倉に行ってきました(山行報告)
6月例会の予定通り、三倉に行ってきました。
メンバーは、T局長、Y崎さん、Matsu、島根から緊急参戦のI丸さんの4人。
皆で、ズリズリしてきました。




今回は、三倉でクラックデビューする2人、
R&Sで名ルートとして選ばれたモスクラックをお目当てにいく局長。
という感じの山行です。

b0077448_12193785.jpg

スケールの大きさに心躍らせる三倉デビュー組。

初日は源助崩れに行くことに。
b0077448_12222459.jpg

クラックはテーピング必須。なんだかボクサーみたいだ。
トップロープをかけてもらい、Matsuはモアイクラック、
Y崎さんはヒップクラックに突っ込む。
b0077448_12303681.jpg

Y崎さん、かなりズリズリしてますねー。
Matsuもこの後やったが、写真の区間でかなりズリズリした気でいたが、
1mも進まず、敗退。でも、何となくジャム(ハンド、フィスト、Tスタック)
ってものがわかった様な?気がした。いや、気のせいか・・。
そして、かなり疲れた。足がプルプルなってた。

I丸さんはモルモットクラックへトライ。
しかし、中間部でジャムを決めようとして、右手を突っ込んだら
ハチがぶわっと出てきて、あえなく退散。刺されなくて一安心でした。
b0077448_12454218.jpg

出だしのクラックから屈曲するところ。(写真ではちょうど右手あたり。
29日時点のことです。これから行かれる方はご注意ください。)

この後は、I丸さんとY崎さんは水晶クラック、
T局長とMatsuはラッキーネーブルをさわって
くたくたになって初日のクライミング終了。

キャンプ場に戻って、七輪で焼き肉!!
b0077448_126159.jpg

のはずが、キャンプファイヤー状態に!!
しっかりアルコールを摂取し寝ました。

2日目は、局長お目当てのモスクラックのある青白ハングへ。
まずは、兵隊クラックをさわる。
Y崎さんはスイスイ登ったがMatsuはここでも敗退。
クラック難しい。オフィズす意味不明、状態に陥る。
T局長はついにお目当てのモスクラックへ。
b0077448_12142188.jpg

局長もしっかりズリズリしています。
巷では最難の10aだとか・・・。
I丸さんも、パンプきんにトライされていて、
下でビレイしているデビュー組は
ただただスゴイと言い合っていました。

そのあとは各々いろいろなルートを手当たりしだいでした。
b0077448_16433131.jpg

写真は「触角」にトライ中のY崎さん。
T局長は「パンプきん」もさわられて、面白いルートでオススメとのこと。
Matsuは「アプローチカンテ」でへろへろになり、
I丸さんは「K2」で声が出るほどの激トライでした。

2日間とも内容が濃く、充実した時間を過ごせました。
最後に、緊急参戦のI丸さん、大変お世話になりました。
また機会があれば、よろしくお願いします。      

        Matsu
[PR]
by nawaclimbingclub | 2013-07-01 12:19 | Comments(3)
Commented by t字 at 2013-07-01 20:42 x
ブログのアップありがとう!
また、行きましょう!
Commented by Ysaki at 2013-07-02 13:44 x
皆さんお疲れ様でした。
やはり三倉は厳しかったですがとても充実しました。またみんなで飲みたいですね♪
Commented by I丸 at 2013-07-05 21:52 x
こちらこそ、お役に立てて幸いです。いいルート沢山あるので、また行きましょう。
<< 7月2日(火)は例会です クライミングシューズのリソール... >>