氷ノ山八木川左俣の左沢 7月16日
氷ノ山八木川左俣の左沢(不動滝沢)
2005.07.16(土)

メンバー:yone,mori

コースタイム:二俣9:00~45m滝(3P登攀)~滝上~これより左岸大高巻~11:30 3段30mの滝上~倒木10m滝12:00
~12:20 2段40m滝~14:50氷ノ山15:10~入渓地17:20

車で親水公園まで。入渓すると直ぐに二俣、ひだりの股を滝を左岸から鉄梯子を頼りに登る。
直ぐに45m滝、水量が多く逡巡したが、意を決してトライする。残置を期待しないで登るが、10m間隔でハーケンが出現する。
ビレイヤーとの交信を考え、20mでピッチを切る。階段状の岩だが、怒涛の落水と滑る岩肌に、久々に緊張感を与えられた。
以降も30~40mの大滝が現れるが、昨日大雨洪水警報があった沢の水量は半端ではなく、高巻を余儀なくさえれた。
殆どの大滝が直登出来るので、クライマーの夏バージョンとして価値あり。ただし、殆どがフリーソロのイメージです。
                                           mori 記
[PR]
by nawaclimbingclub | 2005-08-07 16:36 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)
<< 高梁川流域クライミング交流会 ... 鳥取 佐治川北谷遡行 7月9日 >>