10月19日 備中(2ルンゼ)
19日に会長とHodaで2ルンゼに行ってきました。
僕は、キリマンジャロに行くために、7月から歩き中心の山行をしていたので、
久々のかぶった岩に少し緊張。

最初は下部のフェイス(10a)でアップ。
ダンゴ(10b)、フェイス(11a)、バナナ(11bc)と登るが、
どれも手足がバラバラで、コンビネーションが悪い。
今にも落ちそうな、限界ぎりぎりのムーブが続く。

その後、奥の手(10d)、象鼻(11a)、バットマン(11b)を登ると、
徐々に動きがスムースになってきた。最後にもう一度フェイス(11a)を登り終了。
久々なので、だいぶビビリが入ったが精神力でカバーした感じのクライミングだった。
動きは悪かったが、落ちないクライミングが出来たので、次につなげたい。

会長も、大体僕と同じルートを登り、他には、豆や、寺島など12なども登っていた。
寺島は今日7本目でのトライ。相変わらずタフさぶりは健在。
この日は、日が出ると熱かったので、会長のデカイ背中は光っていた。
b0077448_172146.jpg

b0077448_172126100.jpg

写真は2枚とも寺島を登る会長。
                                  Hoda 記
[PR]
by nawaclimbingclub | 2005-10-21 17:19 | 活動報告 | Comments(0)
<< 10月25日 岡山国体 クライ... 2005年9月の活動報告 >>