2006年 1月7日 備中(長屋坂)
Hodaです。7日に局長、とyoneさん、Hodaの3人で長屋坂に行ってきました。
(偶然にも事務局3人組だ)
この日の日本海側は大荒れ。
この日は新見でも雪が降っており、暖かいエリアの長屋坂に行くことに。

それぞれアップを済ませ、課題に取りかかる。
僕と局長の課題は、将軍様(12d)。yoneさんは、99(11c)。
僕は、5日に将軍様を触ったが、核心から上はクリップができずに何とかA0で登っている。
クリップを無視すれば・・・といった状態。

初めに、局長がマスターでレッドポイントトライ。
久々にトライしたため、ムーブを忘れてしまったようで核心でテンション。
b0077448_1715858.jpg

将軍様をトライ中の局長。

その後、Hodaが局長にレストポイント、クリップホールド、核心の越え方を教わりトライする。
まずはムーブ固めで登るつもりだったが、バッチリとムーブがこなせてしまった。
核心越えも、落ちそうになりながら2、3度デットすると何とかホールドをとらえ、登れてしまった。
「アレ」が決まると本当に楽。やっぱりムーブですね。局長、ありがとうございました。

yoneさんは、核心に入る手前でどれだけ楽に登れるかがポイントになりそうだが、ムーブ事態は解決したようで、可能性が見えてきたようだ。

局長も2回目でムーブを固め、3回目のトライ。よれていたのか下部でテンションが入るが、上部はすんなりムーブをこなし、後3手までつなげていた。次回はレッドポイントできるだろう。
b0077448_17161441.jpg

将軍様の上部でレストする局長

今回は、局長にアドバイスを受け、ヌンチャクもかけてもらったおかげで登ることができた。
順番が逆だったら、局長が先に登っていただろう。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2006-01-09 17:16 | 活動報告 | Comments(0)
<< 2006年 1月、例会報告 2006年 1月5日 備中(長屋坂) >>