2006年 4月22日 帝釈 奥村第二道場
土曜日は、moriさん、yoneさん、Y崎さんとHodaの4人で帝釈に行ってきた。
エリアは、Y崎さんが行ったことが無いということで、第二道場へ。

まずは、みんなで難しい5.9を登るが、yoneさんいわく、この日一番難しかったルートだそうな。
フリーに復帰したばかりのY崎さんも、余裕のフラッシュ。

次に、moriさんとY崎さんは、行ってきます(10c)へ。
moriさんは先日マスターでレッドポイントしているが、もちろんこの日もマスターで完登。
なにやら、ヒーヒーと声が聞こえてくるが、結構余裕があるのでは?
続くY崎さんはオンサイト。羽山でミラーに座る姿はもう過去のものですな。
次はマスターでも登れますよ~。

Hodaとyoneさんは、ちょっとお願いします(11a)をトライ。
初めにHodaがロープをかけてくる。
アップルートでリズムを崩した、yoneさんは、
トップロープで先日のブランクセクションの解決に挑む。
この日2回目のトライで、見事レッドポイント成功!。

Hodaは、大吾さん(12a)をトライするも、オンサイト失敗。
2撃目でレッドポイント成功。4月初めての12完登。

その後みんなで、行ってきます(11a)の悪い部分のムーブをして遊んでいたが、
天気予報どうり雨が降ってきたので、ちょっと早めの下山をすることに。

第一道場ほどではないが、雨で濡れた地面は、ぬるぬる、つるつる。
遊歩道で4人そろって、お互い顔を見あわせる。

「今日も一日遊んじまったな。」

ほほを緩めながら帰途に着いた。

                          Hoda 記
[PR]
by nawaclimbingclub | 2006-04-24 18:50 | 活動報告 | Comments(0)
<< 5月21日(日) クライミング... 2006年 3月の活動報告 >>