C5TOUR2006最終戦「フリークライミングコンペ 石見カップ in三瓶」
昨日、18日は、C5TOUR2006最終戦「フリークライミングコンペ 石見カップ in三瓶」に参加してきました。

メンバーは、局長、rockwave、wadaさん、Hodaさんの4名です。

以前会場に言ったことのある局長の運転で会場へ、米子より2時間弱で意外と早く到着しました。

当日の参加者は約70名、カテゴリーは男子オープン、女子オープン、キッズ、ビギナーの4カテゴリでビギナーはTRでの予選、決勝。他のカテゴリーはすべてOSリードでの予選、準決、決勝で行われました。

男3名は男子の予選から、私が一番早く13番スタート。オブザベでラインどりは確認できてたけどいざ登り出すと動きがかたい。おまけにいつもははずす腕時計までつけたままだしー!ハング帯まできてのっこしの一手を出したけど届かず、再度やり直したけどフォールでした。残念。

20番くらいで局長、Hodaさんが登場。局長は渡した落ちたホールドを取った後まさかのフォール、2人とも予選通過危うし・・・
Hodaさんはさすがに完登で予選通過間違いなし、その後と出場者は皆ノーフォールでした。

予選最後、ビギナーにWdaさんがコンペ初デビュー。緊張した顔つきでしたが登り出すと意外と落ち着いてスタンスを探してハングを越え見事完登でした。
b0077448_720873.jpg

            ハングを超えるwdaさん。

b0077448_13543943.jpg

              見事予選完登のWdaさん。

その後男子準決は私だけ予選落ち、Hodaさん、局長を含む20名が進出。
手数は約20手と少なめ、凹角からが1手づつ悪くなっていくように見えました。

局長は凹角までは難なくこなし、そこからのトラバースで足が切れてフォール。
予選のように簡単に完登者が出ない中鳥取中央育英の2人が見事完登、その後Hodaさんも見事な気合ののぼりで完登!決勝進出は間違いなしです。
b0077448_1404019.jpg

                準決の局長
b0077448_141346.jpg

                準決、終了点にせまるHodaさん。

Hodaさんの後はC-5の常連のつわものばかり、皆あっさり完登、結局完登者9名が決勝に残りました。
女子オープンは男子のルートをリメイクして行われたが凹角にはいるところが意外と難しく団子状態となり6名が決勝進出。その後キッズが同ルートをトライ、湯原の少年が見事核心部を突破!会場は大賑わいのガンバコール。残念ながら完登はならなかったものの見事なのぼりでした。

その後同ルートを足フリーで行われWdaさんがトライ、今回は予選のようにはならなかったものの限界まで粘りフォール、お疲れ様でした。初コンペ楽しめたみたいでした。

最後に各種の決勝、キッズ、女子は男児予選のリメイクのルート。キッズは3名が進出、ハング越えが厳しそうでした。湯原のK君が優勝。
女子はハングをまず最初に越した広島のオオハタさんが終了点に迫るも惜しくもフォール。
その語広島のリナちゃん登場。見事なのぼりでハング帯も越しよどみないのぼりで見事完登!会場は大歓声!最後に登場のS水さんは完登しかなくなりました。そんな緊張の中S水さん登場、ハングものっこし終了点に迫るも最後で力尽きフォール。きれいに順位が決まりました。


最後に男子オープン、壁の左隅から右端まで行き中央が終了というライン。2番目の中央育英の高校生がどんどん高度を上げ核心部分までくるもフォール。
そしていよいよHodaさんの登場、出だしは楽々こなし凹角部分で見事なレストをみせハングのトラバースに突入、しかし核心前の切り返しで粘るもフォール。でもナイスクライミングでした。
b0077448_2272121.jpg

        決勝ルートのHodaさん。壁の左側からスタート。
b0077448_2158945.jpg

        ハングをトラバースするHodaさん。

その後の選手も核心までくるもランジが決まらなかったりトラバースでフォールと完登者はです。いよいよ優勝候補のK西君の登場で出しで少し動きが悪く見えるもレスト後は見事なのぼりで核心のランジも一発で決め見事完登!会場は大盛り上がり!
最後に登場の2期生さん、いつものよどみないのぼりで核心に迫りランジも見事に決め終了点直下へ、終了点にランジし一旦保持するもフォール。男子もきれいに順位が付きました。(セッターのgakuさんはさぞほっとしたでしょう)

コンペの報告はこちら

コンペのリザルトはこちら

久しぶりにコンペに出場してみごと予選落ちでしたがツヨツヨクライマーの登りが見れてよかったし、参考になりました。中でもキッズクラスの子供達のあきらめない登りが自分には一番印象に残りまた見習いたいと思いました。

島根フリー協の皆さん今回は大変お世話になりました、準備運営おつかれでした。今後もよろしくお願いします。

へたくそな文章ですがコンペの出場報告とさせていただきます。他の参加者の方もよければ加筆してやってください。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2007-03-19 14:30 | 活動報告 | Comments(2)
Commented by Hoda at 2007-03-19 18:54 x
報告、お疲れ様でした。
楽しかったですね~。
またみんなで行けたら嬉しいです。
Commented by gaku at 2007-03-19 20:31 x
局長、rockwave、wadaさん、Hodaさん、エントリー誠にありがとうございましたm(__)m
今回のコンペは、僕たちの不手際が目立ってご迷惑をお掛けしましたが、まぁ大目に見てやってください(^_^)v
今後とも山陰のクライミング発展のため、お互いの交流を続けてもらえれば嬉しいです。
PS Hodaさんの決勝進出はさすがでしたね。

>セッターのgakuさんはさぞほっとしたでしょう
それは違います。すべては僕の術中でしたから(笑い)
<< 3月23日 備中 長屋坂 備中 クライミング >>