カテゴリ:大山の記録(周辺含む)( 31 )
きのこ狩り&鍋
10月21日、皆できのこ狩りをして、夜はきのこ鍋を囲んで、M田君の歓迎会をしました!
b0077448_08371946.jpg
台風の接近であいにくの雨…前半きのこが見つからずみんなテンションも下がり気味な中、一人気をはいて
左右の支流という支流を探しまくって「ナ・メ・コ~」と雄叫びをあげてくれたN川君!
Tじさん言わく、勝因は彼のフットワークの良さだ、彼はいい選手だ!
b0077448_08381123.jpg
台風で山には我々しかいなく、山の中にはN川君の「ナ・メ・コ~」と風の音だけがこだまする。
我々がたどり着いた時には、N川君は既に次のゴールを目指し走り出している。
Tじさん言わく、彼の運動量は世界レベルだ!
b0077448_08374827.jpg
b0077448_08375948.jpg
M田君もムーミン谷の仲間を見つけて喜んでい





人数分のきのこが取れるか心配したけど、すげ~沢山!しかも、てゅるんてゅるん!うまそ~
b0077448_09280759.jpg
中山温泉入ってきのこ狩り部隊と宴会部隊と合流して鍋を囲んで、
Tじさんの名言。Nさん「山スキーだと曲がれないんです」
        Tじさん「それは緩い斜面滑るからだよ、急斜面を滑ったら嫌でもターンするから!」
なんて話を聞きながら楽しく過ごしました。
M田君台風の中、きのこ狩りお疲れさんでした。これからよろしくね!

[PR]
by nawaclimbingclub | 2017-10-23 09:47 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)
大山中ノ沢無雪期登攀
9/15 I崎、H田で大山の中の沢に行ってきました。
台風18号の影響でガスが立ち込める元谷・・・テンションも今一つな2人
b0077448_08112928.jpg
取りつき8時到着、ガスも晴れて全景が見えるようになった。
b0077448_08170151.jpg
雨が降らないように祈りながら出発
b0077448_08173082.jpg
1Pめが一番グレード的には高い、と言っても5.9以下。F2までの6Pは比較的岩も堅くて快適なクライミングが楽しめる。
b0077448_08182619.jpg
b0077448_08184298.jpg
薄日もさしてきて、テンションも上がってきた2人!
b0077448_08194865.jpg
F2の辺りから徐々にガレてきて、こっからが怖い!
b0077448_08204141.jpg
岩が積み木状に重なっていて一個が抜けるとその上が一斉に崩れ出す。
今回、落石には会わなかったが、中ノ沢を登る一番の敵は落石だと思う。
b0077448_08212495.jpg
ようやくF2上部、草付きに入ってきた。滝沢リッジの方に突き上げるガレ谷を詰めてリッジに上がる。
b0077448_08215252.jpg
別山と弓ヶ浜が綺麗に見える!
b0077448_08220847.jpg
最後は猛烈な藪漕ぎで弥山手前100m位の稜線に出る。
b0077448_08225980.jpg
いや~日頃の行いがいいのか?天気も悪くなるどころか良くなって、楽しかったです。
大山でこんなアルパインクライミングができるなんて、感激です!!



[PR]
by nawaclimbingclub | 2017-09-17 08:55 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)
中ノ沢
3/17 MっちゃんとI崎で大山の中ノ沢を登ってきました!
2,3日前に20cm程度の積雪でこの時期とは思えない景色!
真ん中の沢が文字どうり中ノ沢。右が滝谷。
b0077448_20244206.jpg


More
[PR]
by nawaclimbingclub | 2017-03-18 21:09 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)
別山
3/5H田さんとI崎、別山にK庭君に連れて行ってもらいました!
今年も別山はお預けかと思い始めていたが、ここにきて天気も雪のコンディションも
これ以上ない最高の日曜日!朝6時半の弥山尾根と別山!
b0077448_22124504.jpg


More
[PR]
by nawaclimbingclub | 2017-03-07 22:51 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)
3/13 大山元谷沢
Mっちゃん、I崎で元谷沢へ行ってみました!
朝6時天気よさそう、右から大屏風、天狗沢、元谷沢
先週金曜日15cmくらい降ってるので雪崩るかも?
とりあえず取りつきまで行ってみよう。
b0077448_2161471.jpg


つづき
[PR]
by nawaclimbingclub | 2016-03-13 21:27 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)
2/11 大山スキー
2/11 大山7号沢、6号西沢に
Y崎、W田、Tじ、ほっそ、I崎×2、の六人で滑りに行ってきました!
b0077448_2132720.jpg

W田さんは初のバックカントリー!

More
[PR]
by nawaclimbingclub | 2016-02-14 21:34 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(1)
大山 振り子沢 春スキー 
 日程  4月8日(日)  天気 快晴
 場所  大山 鍵掛峠より振り子沢往復
メンバー I崎 I崎ち 他3人(布勢CC)
b0077448_22252761.jpg


More
[PR]
by nawaclimbingclub | 2012-04-10 22:38 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(1)
お披露目コンペ
RWです。お披露目コンペ行ってきました。詳しくは今度の例会で。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-10-13 19:58 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)
3月16日 大山北壁 天狗沢
Hodaです。
16日、一人で大山北壁、天狗沢に行ってきました。

仁王茶屋に車を駐車し、まだ暗い午前3時に出発。
この時間でも、異様なほどに暖かい。
大山寺交番で計画書を提出。雪溶けは凍っておらず、路面は水が流れていた。

午前4時、元谷を通り過ぎ、天狗沢に向かう。
午前4時30分、大屏風手前でデブリと出会う。墓場尾根の取り付きにて、明るくなるのを待つため、朝食を取ったり装備を整えたりして大休止。風強し。
元谷小屋から数パーティー、弥山に向かっていくヘッドライト光が見えた。

午前5時30分、明るくなる少し前に出発。徐々に雪面はクラストしてくる。
天狗沢取り付きは午前5時40分。3箇所ほどクレバスが口をあけていた。
おそらく2,3日中に雪崩れるだろう。天狗沢の登攀はラストチャンスだったかもしれない。

今年は、F1の左の尾根付近の氷の発達が少なく、傾斜がきついところが楽しめなかった。
暖かいせいか、粘り気があり、氷の状態は良かった。
久々の氷の感触を味わいながらF1を駆け上がる。

しばらくクラストした斜面を登り、F2に着く。
F2は小さいが、氷が解け、ベルグラ状態。氷の厚いところを狙ってバイルを打ち込み、氷の薄いところは岩角にバイルを引っ掛け、慎重に登る。
F2を過ぎると徐々に沢は狭くなり、やがて尾根と合流し、天狗ヶ峰山頂に至る。
山頂着、午前6時30分。

宝珠尾根経由、上宝珠より元谷沢に下降する。
元谷着、午前7時。しばらく北壁の中ノ沢に向かう人を眺める。
本日は野暮用があるので、継続登攀はしないでこのまま下山。
大山寺着、午前8時。
仁王茶屋着、午前8時20分。
b0077448_1216210.jpg

写真は下降時に撮影した物。

今年の大山は、初冬は雪が少なく、2月以降、毎週どかどかと雪が降り、思うように登れず。
3月初旬に雪が落ち着いて、冷え込むのを期待していたが、平地で一気に20度近くまで気温が上がり、山の雪もわずか一週間であっという間に解けてしまった。

今年の冬の大山、今週でもう終わりかな?

最後になりましたが、留守本部の会長、局長、yoneさん、お世話になりました。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-03-16 12:26 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)
冬山レスキュー講習会
遭対のHodaです。
今日は県山岳協会の冬山レスキュー講習会でした。

b0077448_21163899.jpg

ブッシュからのアンカーのセット
b0077448_21171175.jpg

土嚢アンカー
b0077448_21172382.jpg

ウインチシステムを用いての引き上げ

とにかく、凄い雪だった!
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-17 21:16 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)