<   2008年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧
祝・M-Wall リニューアルオープン!
Hodaです。皆さん、お待たせしました!
★M-Wall リニューアルオープンについてお知らせします。
以下M-Wallホームページお知らせより引用

お待たせしました!昨年末より続けてきた移転作業がようやく完了しましたので、2月19日(火)をもってM-Wall を再開することといたします。
今回の移転作業では、多くの方々から温かいご支援や励ましををいただきました。作業に参加していただいた方、カンパをしていただいた方々には心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございましたm(__)m


駐車場、利用方、注意点などありますので、こちらで確認してからご利用ください。↓
★M-Wall リニューアルオープンについて
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-16 09:28 | お知らせ | Comments(0)
2月16日クライミング
2月16日、備中方面へクライミングに出かけます。現在メンバーは、Moriさん、yoneの2名です。集合はH役場、定刻です。他に参加希望の方はyoneまでご連絡などください。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-15 20:57 | 山行計画(会員用) | Comments(2)
2月15日
2月15日備中に行きます。メンバーは、Wdaさん、Hodaさん、moriです。集合は、H役場7時30分です。よろしくお願いします。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-14 16:59 | 山行計画(会員用) | Comments(3)
2月13日 備中
Wdaさん、Ysakiの2名で備中にクライミングに行きます。
エリアは長屋を予定としております。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-13 00:19 | 山行計画(会員用) | Comments(2)
2/11大山北壁写真
b0077448_22264076.jpg
元谷から北壁を望む
b0077448_22274349.jpg
弥山東稜の局長
b0077448_2228843.jpg
ビレー中のHodaさん
b0077448_22282366.jpg
滝沢リッジ終了点のHodaさん バックは大山山頂
b0077448_22284238.jpg
剣ヶ峰方面を望む 
b0077448_22285821.jpg
弥山東稜終了点の局長、yoneさん
b0077448_2229955.jpg
最後の登り局長
b0077448_2229225.jpg
yoneさん
b0077448_22301833.jpg
稜線でバンザイ!右からyoneさん、局長、Hodaさん
b0077448_22302625.jpg
稜線でバンザイ!右からyoneさん、局長、mori
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-12 22:31 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(2)
2月11日 例会山行 大山北壁
Hodaです。
11日は、クラブ発足後、初の冬山での例会山行となりました。
メンバーは、局長、moriさん、yoneさん、Hodaの4名。
yoneさんは、冬季バリエーションルート初体験。


ルートは、局長とyoneさんは弥山東稜へ、moriさんとHodaは滝沢リッジへ行ってきました。
局長は、下降で山スキーを使用し、7合沢を滑降!恐るべき体力。
当日は大山では珍しく、天候にも恵まれ、楽しい山行となりました。
あいにくと雪はクラストしておらず、快適なダブルアックスとはならず、ラッセルばかりでしたが・・・。
b0077448_2182064.jpg

滝沢リッジを登るmoriさん。
b0077448_21114649.jpg

弥山東稜上部を登る局長
b0077448_21131776.jpg

弥山東稜終了点のyoneさん

加筆修正などあればよろしくお願いします。

滝沢リッジの参考タイム
大山寺8:30~元谷9:20、9:40発~
滝沢リッジ取り付き10:20、10:45発~
主稜線13:25~弥山山頂
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-12 21:08 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(1)
TCNet情報
Hodaです。
TCNetの情報が更新されています。
以下TCNetからです。

詳しくは、こちらで確認してください。↓
杉田ロック「山田のアッコちゃん 5.12d」について 

羽山渓谷「テルセーラ 5.14a」再登(女性初) 
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-10 21:09 | TCNet情報 | Comments(0)
2月5日 例会報告
2月5日 例会報告

Hodaです。
2月5日に例会が行われましたので、報告します。
参加できなかった方は、ご確認ください。

参加者:
森田、辻、米村、岩崎、岩波、山崎、神庭、阪井、大西、佐々木

1.山行報告

  12月31~1月1日 船上山~大休~ユートピア小屋~大山寺 神庭、他

  1月3日 備中 長屋坂 森田、I崎夫妻、佐々木
              
  1月4日 備中 長屋坂 I崎夫妻、山崎 

  1月5日 備中 2ルンゼ 森田、米村、岩波、佐々木
               
  1月13日 備中 長屋坂 森田、米村、山崎
 
  1月13日 大山北壁 別山バットレス中央稜 神庭、他1

  1月14日 備中 杉田 辻、I崎、岩波、佐々木
               
  1月18日 備中 杉田 岩波、和田
                 岩波 わかって安代(11d)RP

  1月19日 備中 2ルンゼ 森田、米村
             杉田   辻、佐々木
                  辻 わかって安代(11d)RP
              
  1月20日 大山北壁 別山バットレス中央稜 森田、佐々木
               
  1月21日 島根半島 ボルダリング 岩波

  1月25日 大山 夏道 森田

  1月24、25日 大山 県警遭難救助訓練 佐々木(講師)

  1月27日 備中 ニューエリア 森田、辻、米村、岩波、山崎、佐々木
                  山崎 ただのアプローチ(10c)フラッシング

  1月31日 備中 杉田 山崎、佐々木
                 山崎 わかって安代(11d)2撃
                 佐々木 山田のアッコちゃん(12d)RP  

  1月31日 三郡山 スノーハイク 大西
               
  2月2~3日 大山冬山パトロール 2日 米村、山崎、佐々木
                        3日 辻、森田、I崎
   
  2月3日 大山北壁 弥山尾根東稜 佐々木 

    
2.山行予定
  2月11日 例会山行 大山北壁 辻、森田、米村、佐々木

  2月13日 備中 辻、山崎、佐々木
  
  2月15日 備中 森田
  
  2月16日 備中 米村、佐々木

  2月17日 県山協 大山レスキュー講習会 佐々木(遭難対策委員)

  2月22日 備中 森田
  
  2月23日 備中 辻、米村、佐々木

  2月24日 県山協 山岳遭難研究会 佐々木(遭難対策委員)

  
  その他  和田 毎週月曜、金曜日
        
  細かい打ち合わせは、掲示板にてお願いします。
  
3.次回例会 3月4日 19:30分~ 名和トレセンにて
  来年度山岳保険の受付を行います。山岳会としての受付はこの日のみ。
  (詳しくは米村さんまでお問い合わせください。)
  外で活動する人は強制加入です。保険金をお忘れなく。


4.お知らせ 来年度総会 4月1日 19:30分~ 名和トレセンにて

         m-wall近日オープン予定。使用にあたり注意点があります。
         詳しくはm-wallのHPをチェックしてください。

 
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-09 21:59 | 例会報告 | Comments(0)
2月9日備中
明日9日は、備中を予定しています。参加メンバーは、Hodaさん、Rockwaveさん、Y崎さん、moriです。集合は、いつもの所7時30分です。参加される方は連絡ください。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-08 19:10 | 山行計画(会員用) | Comments(4)
2月3日 大山北壁 弥山尾根 東稜(左尾根)
Hodaです。
パトロールの次の日、大山北壁に行ってきましたので、記録を残しておこうと思います。

天候 小雪、視界不良

大山寺P9:00発~元谷小屋10:00、10:10発~
弥山尾根 東稜(左尾根)取り付き11:00~弥山山頂小屋13:00、
13:10発~大山寺P14:00

元谷まではトレースあり。取り付きまでは弥山尾根 西稜(右尾根)のトレースを借り、途中から左に分かれデブリをラッセル。
(新年会の吞み疲れ。体が重い…。)
前日のパトロール中、7人くらいが登っていたのを確認しておりますが、前夜からの降雪でトレースは消え、ラッセルとなりました。

核心部は、3ピッチ目の出だし。
雪稜から雪壁につながる着雪の少ない急なガリー。多分、落ちたら遥か下まで止まりません。
上部のナイフリッジ通過後の傾斜の強い雪壁も、右のガリーに逃げずに直登。
着雪が少なく緊張しました。

大山北壁の単独は、数年前の天狗沢以来。
今回も天狗沢に行きたかったのですが、雪崩の危険や荒天のため、弥山尾根 東稜(左尾根)へ変更。さらに状況が悪ければ、よりやさしい弥山尾根 西稜(右尾根)も考えてましたが、それではあんまり…。

緊張感は天狗沢の比ではありませんが、短いルートながら、心地よい緊張感で十分に楽しむことができました。
[PR]
by nawaclimbingclub | 2008-02-07 22:29 | 大山の記録(周辺含む) | Comments(0)